Personal tools
You are here: ホーム ニュース PV電力の自家消費に対する清算方法

de_DE_formalen_USja

PV電力の自家消費に対する清算方法

ドイツの再生可能エネルギー法 (REL) では2009年1月1日よりPV電力を自家消費した場合にでも固定価格買取制度 (FIT) が適用される。その際の清算方法を以下に記す。

前提条件 (2009年RELをベース)

  1. PVの設備容量が30 kWp以下
  2. 系統へ売電(逆潮流)した場合のFIT 43.01 Cent
  3. 自家消費した場合の買取価格25.01 Cent (REL第33条第2項に基づく)
  4. PV設備での総発電量が2000 kWh

簡単な計算方法

簡単な計算方法としては、配電事業者(系統運用者)に1000 kWhをFIT 43.01 Centで販売し、1000 kWhを自家消費したとする以下の式が成り立つ:

1000 kWh x 43.01 Cent     = 430.01 €
1000 kWh x 25.01 Cent     = 250.10 €
680.20 €
  +19% (付加価値税)  129.24 €
  809.44€

配電事業者への請求書

しかし、実際の請求には、当該PV設備の総発電量2000KWhに対してFIT 43.01 Centを乗じ且つ付加価値税19%を加算し、その金額から自家消費した分、つまり1000 kWhに価格(43.01-25.01=) 18.00 Cent を掛け19%を含む金額を差し引く計算手法が適用されている。

つまり、PV所有者が全ての電力を系統へ逆潮流(売電)したことにし、その後で配電事業者があたかも1000 kWhをPV所有者へ供給(再販)したように処理している。

    2000 kWh x 43.01 Cent = 860.20 €
+ 19%(付加価値税) 163.44 €
1,023.64 €
 − 1000 kWh x (43.01-25.01 Cent=) 18.00 Cent = - 180.00 €
+19%(付加価値税) - 34.20 €
- 214.20 €
売電分 2000 kWh
再販分 1000 kWh
1,023.64 €  − 214.20 € = 809.44 €

PVによる電力を系統運用者に売電したり、家庭で直接消費することは、税法上電力事業と見なされるため上記の手法が適用される。

2010年6月30日までのFITは9%の逓減率が適用されるため、それぞれ

43.01 → 39.14 Cent、
25.01 → 22.76 Cent

となる。RELの一部改正により7月1日からは新たなFITが適用される

出典: PV-Eigenverbrauch

関連ニュース

1. PV電力の新たなFITと自家消費に伴う問題点
2. 太陽光発電に対する新たなFITが閣議決定
3. 太陽光発電施設の設置容量をコントロールするための回廊
4. 改正再生可能エネルギー法の新規定 – ボーナス制度の導入

最終変更日時 2010年5月21日1:27 AM